雨の季節

11月からワーホリ生活をスタートすることが決まった時、カナダ在住歴のある人達から今の季節は天気はイマイチだと言われました。確かにビクトリアの冬は雨の季節。というか、太平洋岸にあれだけ豊かな針葉樹林帯があることを考えれば雨が多いのも納得です。1週間の予報が全部雨マークという日々ですが、実際は意外と晴れ間も多くて、雨が降っても日本の梅雨みたいな「土砂降り」はまだほとんど経験してません。しかもカナディアン(っぽい人)は大抵傘もささずに歩いてるし・・・その代わりにフード付きパーカーorレインジャケット着用率がすごいですが。写真は小雨の合間にステイ先のベランダから見た虹ですが、高い建物がないのでアーチ全体がめっちゃキレイに見えてちょっと感動しました(どこに虹が写ってんねん!?というツッコミはなしで)。雨季は雨季で、いろいろな楽しみがあるもんです。バス待ち中に空をぼーっと見てるとたまにハクトウワシが飛んでたりもするし。ちなみに最近新聞で見てると、東京の気温の方がかなり低くてビックリしております。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ぺん (月曜日, 10 12月 2012 02:55)

    どこでもドアァ~…欲しいです…
    元気そうで何より~
    アイス三昧~ププッ!
    今週はあなた様のおかげで行ける
    嵐のコンサートさ~
    ほな、健康第一!無理せずに(*^^*)