シャチ納め

海沿いの散策コースには事欠かないビクトリア。今日はランチを作ってお散歩。目的はシャチ探しに最適なお気に入りポイント探し。なんかもう我ながら動機がおかしい。地図を片手に(アナログですいません)歩くこと約1時間、King George Terraceという見晴らしの良い展望台に到着。どうでもいいような本日の写真はそこからの眺め。

 

そんな都合よくおるわけないやんな~と思いつつ双眼鏡で水平線を見てると、「あれ?今なんかブローっぽいのが見えたような気が・・・」そのままじ~っと見てると、連続ブロー&黒い三角背ビレが複数、ゆっくり出ては消え、出ては消え・・・。水平線ギリギリ、10倍の双眼鏡でかろうじて見える距離ながら、間違いなくシャチ!ビクトリアに来てやっと生シャチを拝めた・・・豆粒どころかゴマ粒サイズやけど。さすが長年のパートナー、キ●ノンの手ブレ補正付き双眼鏡はいい仕事してくれた。

 

方角はアメリカのシアトル方面。ちょうど通過してたPort Angeles発のCoho ferryは間違いなく近くで見れているはず。乗ってたお客さんええなあ~~。まあサイズはともかく、2012年の最後をシャチで締めることができたのでラッキーとしとこかな。