鯨類のイラスト

過去に描いた鯨類のイラストを修正中。どの種類にも体型だったり微妙な背ビレのカーブだったり、「その種を識別するときに無意識に見ている大事なポイント」みたいなのがあって、それをどこまで読み取って表現できるかという「見る眼」の勝負だと思っています。その時は満足のいくものを描いていても、時が経って見ると「なんか・・・違う?」と思うことが少なくありません。眼ヂカラを磨くには、まだまだ修行が足りないようです。